学校比較

アビタスUSCPA講座の説明会とカウンセリング【アビタスを選ぶ前に参加マスト】

サイト内にプロモーションを含みます
困った君
困った君
USCPA(米国公認会計士)試験を受けることにしたので、USCPA講座を探しているよ。

アビタスが第一候補なんだけど、申し込む決心がつかなくて困ったな。

どこ
どこ
どこは、ワシントン州のUSCPA(米国公認会計士)だよ。

アビタス(Abitus)の元受講生なんだけど、アビタスのおかげで短期合格できたんだよ。

アビタスに決めていいか迷っているなら、まずアビタスの説明会に参加してみるといいね。

そして、説明会のあとに個別カウンセリングを受けると迷いがなくなると思うよ。

アビタスの説明会と個別カウンセリングについて、説明していくね。

2024年1月から新USCPA試験開始!

今後は、新試験に合わせた教材を使わないと合格が難しくなります。

 

アビタスの教材は新試験に完全対応しているので安心!

どこアビタスのおかげでUSCPA短期合格できました。

 

アビタスへの資料請求無料

アビタスに資料請求する↓ 

USCPA/米国公認会計士 国際資格 アビタス

 

どこアビタスの元受講生なので、アビタスに紹介可能。

アビタス紹介割引(入学金11,000円割引

アビタスへの紹介を依頼する↓

Abitus紹介ご依頼フォーム

 

どこの著書『USCPA(米国公認会計士)になりたいと思ったら読む本』も参考にしてくださいね。

USCPA資格の活かし方USCPA短期合格のコツも記載しています。

 

まだUSCPAの勉強を始めていない場合は「USCPAの始めかた」も参考にしてください。

USCPAの始めかた 5ステップ
USCPA(米国公認会計士)になるには?USCPAの始めかた【5ステップ】米国公認会計士(USCPA)になりたい方は必見!「USCPAの始めかた」を5つのステップで「USCPAどこのブログ」のUSCPAどこが解説!米国公認会計士(USCPA)になるためには何をしたらいいのかシンプルにわかる!...

アビタスUSCPA講座の説明会とカウンセリング【アビタスを選ぶ前に参加マスト】

アビタスのUSCPAプログラム 説明会とカウンセリング

アビタスのUSCPA講座の説明会とカウンセリングについてご説明していきます。

 

アビタスにするか悩んでいる場合、資料請求をしたり、説明会に申し込んでみるといいでしょう。

アビタスの説明会は、アビタスの校舎にわざわざ行かなくても、PC、タブレット、スマホから参加でき、参加特典がありますので、お気軽に参加してみましょう。

アビタスの説明会は、スマホなどで、平日の夜や週末に気軽に参加できます。

参加特典もあります!

 

アビタスへの説明会申し込み無料

アビタスに説明会申し込みをする↓

USCPA/米国公認会計士 国際資格 アビタス

 

1.アビタスのUSCPA講座の説明会

アビタスのUSCPAプログラムの説明会アビタスのUSCPAプログラムの説明会

まず、アビタスのUSCPA講座の説明会について見ていきましょう。

 

アビタスのUSCPA講座の説明会

  1. USCPAの最新情報を網羅
  2. PC・タブレット・スマホからの参加が可能
  3. 平日の夜も開催(19時から20時の1時間)
  4. 参加特典あり!

 

(1)USCPAの最新情報を網羅

アビタスの説明会は、USCPAの最新情報を網羅しています。

 

アビタスのUSCPA講座のアドバイザーの方が、USCPAの最新情報を説明してくれます。

アビタスのUSCPA講座の説明会の内容

  1. USCPA資格の特徴
  2. USCPA試験の制度とライセンス取得
  3. アビタスの教材とサポート
  4. お申し込み方法

 

録画型ではなく生中継型です。

パンフレットの内容をただ説明するだけではなく、最新の情報を盛り込みながら、分かりやすく説明してもらえますよ。

 

  • USCPAの資格がどのようなもので、どのように活かせるのか。
  • USCPAの試験はどのような出題形式で、どのように受験するのか。
  • USCPAの学習開始からライセンス取得までの流れ。

どのUSCPA予備校を選ぶとしても、必ず知っておきたい情報ですよね。

 

アビタスのUSCPA講座はどのような構成で、教材はどのような点が優れているのか。

そして、アビタスなら、どれだけしっかりとしたサポートがあるか。

アビタスでUSCPA講座を受講したら、何を使って、どのように学習を進めていけば合格にたどり着けるのかイメージができます。

 

最後に、アビタスのUSCPA講座で頑張りたい、アビタスのUSCPA講座も選択肢の1つにしようと思った方に対し、受講料金やお申し込み方法、一般教育訓練給付金制度について。

USCPA資格やUSCPAの試験制度についての説明をしてUSCPAについて理解をしてもらい、アビタスのUSCPA講座についての説明をしてアビタスの良さを知ってもらう。

説明会は、USCPAにもアビタスにも納得してから、申し込んでもらえるような内容になっているわけです。

 

(2)PC・タブレット・スマホからの参加が可能

アビタスのUSCPA講座の説明会は、アビタスの校舎にわざわざ行かなくても、タブレットやスマホからも参加できます。

ネット環境は必要ですが、Webカメラやマイクは必要ありません。

 

Zoom(ウェビナーツール)を使います。

ですので、説明会に参加する前に、Zoomを事前にダウンロードし、インストールする必要はあります。

 

アビタスの校舎に行くとなると、時間がかかりますが、オンラインでの参加でしたら、気軽に参加できます。

東京や大阪のアビタスの校舎から遠方にお住まいの方、海外在住の方も参加できるのもいいですね。

 

(3)平日の夜も開催(19時から20時の1時間)

アビタスのUSCPA講座の説明会は、週末はもちろん、平日夜にも開催されています。

以前は週末の開催が多かったのですが、現在は平日の夜は毎日のように開催されており、開催頻度が高まっています。

 

基本的には、平日の夜は19時から20時まで、1時間の開催です。

お仕事が終わってからでも間に合うように配慮されています。

アビタスのUSCPA講座の説明会

  1. 平日は、19時から20時まで。
  2. 土日は、13時から14時まで、17時から18時まで。
アビタスは木曜日は定休日ですので、木曜日は開催されません。

 

(4)参加特典あり!

アビタスのUSCPA講座の説明会に参加し、説明会終了後のアンケートに答えると、参加特典がもらえます。

アビタスのUSCPA講座の説明会参加特典

  1. サンプル講義動画(オンライン説明会の場合)
  2. 『U.S.CPA合格へのパスポート』(校舎説明会の場合)

 

説明会限定の参加特典があるというのは嬉しいですね(特典の内容が変わる可能性があるのでご了承ください)。

割引が受けられる場合もありますので、説明会には参加するようにしましょう。

アビタスの説明会は、スマホなどで、平日の夜や週末に気軽に参加できます。

参加特典もあります!

 

アビタスへの説明会申し込み無料

アビタスに説明会申し込みをする↓

USCPA/米国公認会計士 国際資格 アビタス

 

 

2.アビタスのUSCPA講座のカウンセリング

アビタスのUSCPAプログラムのカウンセリング

つぎに、アビタスのUSCPA講座のカウンセリングについて見ていきましょう。

 

アビタスのUSCPA講座のカウンセリング

  1. カウンセラーに個別に相談
  2. Zoom・Skype・電話で相談可
  3. 説明会終了後にも相談可
  4. 平日13時から19時、土日祝日11時から18時30分に予約

 

(1)カウンセラーに個別に相談

アビタスのカウンセリングでは、説明会と違って、カウンセラーと1対1で話せます。

 

たとえば、カウンセリングでは、以下のようなことが相談できます。

カウンセラーに相談できることの例

  1. USCPA資格やUSCPA講座の詳細
  2. 学習計画や勉強時間
  3. 出願州、単位取得、学歴評価
  4. USCPA合格後のキャリア
  5. お申込み方法

 

最近カウンセリングを受けた方の場合。

  • 受講料割引の詳細
  • 学費ローンの申し込み方法
  • 学習モデルプラン(相談後、メール添付で送ってもらっていました)
  • 学歴評価の手順

についてアドバイスがもらえたそうです。

 

  • 受講料の心配がなくなり、学習の進め方や受験手続きの進め方のイメージができた!
  • アビタスでの受講について、かなり前向きに考えられるようになった!

と感想をいただいています。

 

(2)Zoom・Skype・電話で相談可

アビタスのカウンセリングでは、説明会と同じく、オンラインでの相談ができます。

オンラインの場合、PCを使用することが推奨されていますが、タブレットやスマホでも可能です。

また、電話でも相談できます。

 

(3)説明会終了後にも相談可

説明会終了後に、そのままカウンセリングをしてもらえます。

説明会のすぐ後で記憶が新しいので、さらに詳細をきいてもいいでしょう。

また、説明会までに疑問点をメモしておき、1つ1つ質問して疑問を解決させてもいいでしょう。

なかなか説明会だと、自分が知りたいことが聞けなかったりしますからね。

 

(4)平日13時から19時、土日祝日11時から18時30分

アビタスのカウンセリングは、平日の13時から19時、土日祝日の11時から18時30分に予約できます。

ただし、アビタスは木曜日が定休日ですので、木曜日は予約できないので注意してくださいね。

カウンセリングを希望する日時の希望を伝え、カウンセラーとの日程調整の上でカウンセリングの日時が決まります。

 

個別カウンセリング

  1. 説明会では、知りたいことに言及が無かった!
  2. 説明会では、疑問点が解決できなかった!
  3. 説明会の日程が自分の都合に合わない!
  4. 個人的な相談がしたい!

といった場合に、ぜひ申し込みましょう。

 

個別カウンセリング無料

アビタス公式サイト

USCPA/米国公認会計士 国際資格 アビタス

 

 

 

以上、「アビタスUSCPA講座の説明会とカウンセリング【アビタスを選ぶ前に参加はマスト】」でした。

困った君
困った君
アビタスの説明会は、気軽に参加できるんだね。

週末も開催しているみたいだから、週末に説明会の予約を入れてみるよ。

どこ
どこ
アビタスに決めていいのか迷っているなら、資料請求をしてパンフレットを見るより、説明会への参加の方がいいかもね。

パンフレットだけでは何がよくわからなかったのかはっきりさせて、説明会に参加し、説明会で解決できなかったら、個別カウンセリングも併せて受けてみるといいね。

説明会はたった1時間だし、参加特典もあるから、ぜひ参加してみてね。

2024年1月から新USCPA試験開始!

今後は、新試験に合わせた教材を使わないと合格が難しくなります。

 

アビタスの教材は新試験に完全対応しているので安心!

どこアビタスのおかげでUSCPA短期合格できました。

 

アビタスへの資料請求無料

アビタスに資料請求する↓ 

USCPA/米国公認会計士 国際資格 アビタス

 

どこアビタスの元受講生なので、アビタスに紹介可能。

アビタス紹介割引(入学金11,000円割引

アビタスへの紹介を依頼する↓

Abitus紹介ご依頼フォーム
会計関連の資格取得のための参考情報

資格取得のための参考情報

USCPA(米国公認会計士)

【アビタス】に資料請求する(無料)↓

USCPA/米国公認会計士 国際資格 アビタス

 

アビタスへの紹介(11,000円割引)を依頼する↓

Abitus紹介ご依頼フォーム

 

 

 

USCPAの受験ガイド(USCPAどこの本)

 

USCPAの始めかた

USCPAの始めかた 「USCPAになりたい」と思ったら【5ステップ】

USCPAの始めかた 5ステップ
USCPA(米国公認会計士)になるには?USCPAの始めかた【5ステップ】米国公認会計士(USCPA)になりたい方は必見!「USCPAの始めかた」を5つのステップで「USCPAどこのブログ」のUSCPAどこが解説!米国公認会計士(USCPA)になるためには何をしたらいいのかシンプルにわかる!...

 

CIA(公認内部監査人)

アビタスに資料請求する(無料)↓

TACに資料請求する(無料)

 

CIAの詳細情報

CIA(公認内部監査人)とは?試験の難易度は?どうやって勉強する?

CIA(公認内部監査人)とは?試験の難易度は?どうやって勉強する?
CIA(公認内部監査人)試験の難易度は?独学可能?おすすめのCIA講座は?CIA(公認内部監査人)に興味がある方は必見!CIA試験の難易度や勉強法について詳しく解説!実は、CIA試験は独学可能ですが、CIA講座を受講するのが確実。アビタスとTACのCIA講座を比較しているので、どちらにするか決められます。...

 

IFRS検定(国際会計基準検定・IFRS Certificate)

アビタスへの紹介を依頼する(受講料3,000円割引)↓

Abitus紹介ご依頼フォーム

 

 

 

IFRS検定の詳細情報

【アビタス紹介割引あり】IFRS検定(国際会計基準検定)の難易度、活かし方

【アビタス紹介割引あり】IFRS Certificate(国際会計基準検定)の難易度、活かし方
IFRS検定って?難易度、勉強方法、活かし方は?USCPAとも比較IFRS Certificate(国際会計基準検定)、通称IFRS検定に興味がある方は必見!IFRS検定がどんな資格で、どう勉強したらいいのか、どう資格が活かせるのか、IFRS検定とUSCPAの違いを「USCPAどこのブログ」のどこが解説!...

 

BATIC(国際会計検定)

BATICは2022年11月28日に終了しました。

ですが、公式テキストと公式問題集での英文会計の学習は依然としておすすめです。

BATICの公式テキスト・公式問題集

 

USCMA(米国公認管理会計士)、EA(米国税理士)

TACにUSCMA講座の資料請求する

TACにEA講座の資料請求する

 

USCMAとEAの詳細情報

国際会計資格 USCPA・USCMA・EAの比較、どれを取るといいのか?

国際会計資格 USCPA・USCMA・EAの比較、どれを取るといいのか?
USCPA・USCMA(米国公認管理会計士)・EA(米国税理士)国際資格比較!【国際資格比較】USCPA(米国公認会計士)・USCMA(米国公認管理会計士)・EA(米国税理士)の3つの国際資格の違いと活かしかたを「USCPAどこのブログ」のどこが解説!自分が必要な国際資格は?...

 

簿記検定

USCPAと簿記検定の比較

USCPA(米国公認会計士)と簿記検定、どっちが役に立つのか?

USCPA(米国公認会計士)と簿記検定、どっちが役に立つのか?
米国公認会計士(USCPA)と簿記検定どっちが役に立つ?USCPA(米国公認会計士)と日商簿記検定のどっちがいいか知りたい方は必見!4つのパターン(大学生・経験のある社会人・経験のない20代の社会人・経験のない30代以上の社会人)に分け、USCPAと日商簿記検定のどちらが役に立つのか解説!...

 

公認会計士

公認会計士講座の資料請求(無料

CPA会計学院に資料請求する

TACに資料請求する

 

USCPAと公認会計士の比較

USCPA(米国公認会計士)とJCPA(日本の公認会計士)の試験の違い

日米の公認会計士試験の内容比較
米国公認会計士(USCPA)と日本の公認会計士の試験内容比較【簡単なのは?】米国公認会計士(USCPA)試験と日本の公認会計士(JCPA)試験の内容を「USCPAどこのブログ」のどこが解説!日本の公認会計士合格者がUSCPA試験の学習をする場合、どのくらいの追加学習が必要なのかがわかる!...
こちらの記事もおすすめ