ビジネス英語

ビジネス英語は「English at Work」で楽しく学ぶ!

ビジネス英語は「English at Work」で楽しく学ぶ!

 

仕事で英語が必要だから、ビジネス英語が学びたい。

でも、何をどう勉強したらよいかわからない。

そのような人のために、楽しみながらビジネス英語が学べる映像コンテンツをお伝えします。

それは、BBC Learning Englishの「English at Work」です。

 

1.BBC Learning Englishの『English at Work』って何?

BBC Learning Englishというのは、BBC(英国放送協会)が運営する英語学習者向けのウェブサイトです。

ビジネス、ニュースなど大人向けのコンテンツだけではなく、子供向けコンテンツもあり、幅広いジャンルをカバーしています。

英語学習者が自分の興味に合うもの・自分の英語レベルに合うものを選べるようになっています。

その中の「English at Work」というコンテンツが、ビジネス英語を勉強したい場合はいち押しです。

 

ロンドンの会社で働く外国人女性が主人公で、彼女の周りで起こるできごとを通して、オフィスで使う英語フレーズが学べます。

全66回1回あたり4分ほどですので、1回ずつ隙間時間に観ていくことが可能です。

レベルとしては中級者以上向け、TOEICでいうと600点以上持っていると理解しやすいかと思います。

とはいえ、英文スクリプトが画面に出てくるので、それを見ればストーリーを追っていけるでしょう。

学習教材ではありますが、内容がおもしろいのでストーリーにはまっていき、次々と観てしまうことでしょう。

どこは、初めて観たとき、観始めたら止まらなくなってしまい、ほぼ徹夜で観てしまいました(笑)。

ビジネスの話ではありますが、恋愛あり、最後に急展開ありで、最後まで飽きさせません

2.『English at Work』でどう勉強すればいいの?

一度観て、「おもしろかった!」で終わらせてしまっては、英語の勉強にはなりません。

English at work」は毎回学習テーマが決まっているので、そのテーマを理解してから復習しましょう。復習の具体的な方法は以下の通りです。

(1)映像を観て、ストーリーをざっくり理解する。

画面に出てくる英文スクリプトを観ながら、大体のストーリーを理解しましょう。

(2)「Listening Challenge」に回答する。

その回のストーリーに関した質問が出題されているので、答えを考えましょう。

(3)単語や文法を調べる。

英文スクリプトがまとめて記載されているので、それを読んで、分からない単語や文法を調べましょう。

(4)フレーズを覚える。

その回のテーマに沿った覚えたいフレーズがまとめて記載されているので、1つ1つ音読して覚えていきましょう。

(5)英文スクリプトを音読する。

スムーズに読めるまで、自分のペースで繰り返し英文スクリプトを音読しましょう。

(6)映像を観て、画面に出てくるスクリプトに合わせて音読する。

登場人物またはナレーターになったつもりで、気持ちを込めて画面に出てくる英文スクリプト(セリフ)を読みましょう。

(7)映像を観て、ストーリーが理解できたか確かめる。

画面に出てくる英文スクリプトは見ずに、セリフが全て聞き取れ、内容がわかったか確認しましょう。

もし同じ場面に遭遇したら、そのセリフが言えるというレベルになるまで、登場人物またはナレーターになり切って、心を込めて練習しましょう。

 

以上、「ビジネス英語は「English at Work」で楽しく学ぶ!」でした。

66回分ありますので、きちんと復習していけば、66のテーマに沿ったビジネスフレーズが言えるようになります。場面に沿ってフレーズを覚えていくので、覚えやすく、かつ、覚えてしまえば忘れにくいです。

楽しみながら、ビジネス英語を学びましょう!


ABOUT ME
USCPAどこ
ワシントン州USCPA(米国公認会計士)。USCPAの立場から、USCPA試験、USCPAのキャリア、USCPAの人生設計について書いています。BIG4大手監査法人監査人→米国企業経理職@バンコク→大手グローバル企業連結決算担当。
こちらの記事もおすすめ